« 香港→台北へ | トップページ | Ubuntu »

2007年9月 2日 (日)

Gentoo

こちらもちょっとご無沙汰でした。久しぶりの起動です。emerge --syncしたらカーネルがだいぶ更新されていたので、最新版の1つ前のやつ(慎重です)に上げてみました。

gentoo-sources-2.6.22-Gentoo r5

お約束でgrub.confも更新

default 0
timeout 10
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz
title=Gentoo Linux 2.6.22-Gentoo r5
root(hd0,0)
#kernel /kernel-2.6.17-gentoo-r8 root=/dev/hda3 noapic pci=routeirq
kernel /kernel-2.6.22-gentoo-r5 root=/dev/hda3 noapic pci=routeirq

再起動後に、X-serverが起動しない?、想定の範囲内で一旦xorg.confのdriverをvesaに書き直して仮の起動、nvidiaのホームページに入って最新版のドライバーをゲットです。Linux AMD64/EM64Tは、 100.14.11がありました。これで再起動して無事X-serverが起動です。

002

心配していたUT2004-demoも動きました。正直言ってこの手のゲームは苦手です。すぐにやられてしまいます。おじさんには不向きですね。

001

|

« 香港→台北へ | トップページ | Ubuntu »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Gentoo:

« 香港→台北へ | トップページ | Ubuntu »