« 2008/06台湾は台湾 | トップページ | gentoo 2008.0-r1 liveCD »

2008年6月22日 (日)

2008/06台湾続編

故宮博物院の嬰兒枕が可愛くて、会ってきました。故宮博物院は、紫禁城にあった清朝のコレクションで当時117万点あったと言われています。戦禍を逃れるため、中国国内を転々とし、最後に蒋介石政権によって精選された60万点以上のものが1948年台湾へ運び込まれました。そして1965年にようやく一般公開されることに。耐震補強工事も兼ねた改装も無事完了です。なお、山洞倉庫という秘密の洞くつにまだ保管してある美術品があるそうです。

http://www.npm.gov.tw/ja/collection/selections_02.htm?docno=799&catno=18

http://www.npm.gov.tw/events/96events/adventure/index1_ch.html

ここで、紹介ビデオが見れます。

http://www.npm.gov.tw/events/96events/adventure/index3_ch.html

翠玉白菜

http://www.npm.gov.tw/ja/collection/selections_02.htm?docno=1244&catno=16&pageno=2

ヒスイを彫刻したものです。お土産に、嬰兒枕と翠玉白菜のレプリカ、故宮ボールペン、故宮謹製ゴルフボール、ティ、マーカーセットです。絶対にコースでは使えませんね。

Kokyuu

そして出張の締めくくりは、エバー航空のキティちゃんジェットです!エバー航空のラウンジにおいてある肉まんは奇美食品のやつでして、いわずと知れた奇美実業の関連会社。そして台湾のみならず世界的な海運会社のエバーグループのエバー航空。この両社の絶妙な組み合わせに思わず「にやり」としてしまう人は私だけでしょうか?

Chimeifood

いくらなんでもこんな登場口があっていいのか?って思いながらも周囲につられて記念撮影してしまいました!

Kitty

青っぽいのは空港のガラスのせいです。

Kittyjet

今回も有難う!親愛なる台湾の人達へ!!

孔子廟で付きっ切りで親切に説明してくれた係員の人

赤嵌樓でカメラのシャッター押してくれた元気なおばちゃん

億載金城で、17時閉館なのに僕たちが帰るまで門を開けていてくれたおじさん

「バイバイ」っていつまでも手を振ってくれたスタバで出会った赤ちゃん

未来台湾!  Weilai Taiwan! 台湾の未来のために!

|

« 2008/06台湾は台湾 | トップページ | gentoo 2008.0-r1 liveCD »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221280/41613293

この記事へのトラックバック一覧です: 2008/06台湾続編:

« 2008/06台湾は台湾 | トップページ | gentoo 2008.0-r1 liveCD »