« Phenom II でgentooを | トップページ | gentoo & Phenom II でAMD PowerNow 設定 »

2009年2月21日 (土)

Phenom II & solaris 10

マザー交換にもなりまして、結局新たにインストールしなおしました。メモリも増やしたのでvirtualboxも動きが良くなりました。メモリ不足で動かなかったOpenSolarisもこの通り!

Solaris

コア4つあります。ところがサウンドでトラブル発生!、音が出ません。
同じ、realtekでALC1200だって書いてあるから。以前のはALC883。お願いだからこの程度の変更は止めて欲しいです、枯れたチップ使って下さい。

もう諦めてましたが、神のお告げ!

http://www.4front-tech.com/forum/viewtopic.php?t=2512

James C. Liu's Weblog ここに、ドライバーがあるらしい。
http://blogs.sun.com/PotstickerGuru/entry/solaris_on_50_ecs_945gct
詳しくはよくお読みください。何でもPCI vendor/devIDをドライバーに付け加えたとか。
ワクワクしながら、
make,make install しました。

bash-3.00# cd /export/home/audiohd-solx86-3/
bash-3.00# make
bash-3.00# make install
/usr/sbin/install -f /kernel/drv -m 755 -u root -g sys i386/audiohd
new owner is root
i386/audiohd installed as /kernel/drv/audiohd
/usr/sbin/install -f /kernel/drv/amd64 -m 755 -u root -g sys amd64/audiohd
new owner is root
amd64/audiohd installed as /kernel/drv/amd64/audiohd

そしてお陰様で、音が出た!!!!
まさに神以外の何者でもない!

そしてもう一つ、mbmonは動かなくなってしまったです。
bash-3.00# ./xmbmon
No Hardware Monitor found!!
InitMBInfo: Error 0
bash-3.00#
センサーが見つからないみたい。残念。マニュアルみると前のマザーと同じIT87系なんですけどね。これ以外は今のところ、快調です。


 

 

|

« Phenom II でgentooを | トップページ | gentoo & Phenom II でAMD PowerNow 設定 »

solaris」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Phenom II & solaris 10:

« Phenom II でgentooを | トップページ | gentoo & Phenom II でAMD PowerNow 設定 »