« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

2010年8月

2010年8月27日 (金)

~ gentooが熱い その2 ~

何か納得いかないところがありまして、キーボードのレイアウトを

halが見つけてきてくれません。

/etc/hal/fdi/policy/に、10-keymap.fdiを置いて、

<?xml version="1.0" encoding="ISO-8859-1"?> <!-- -*- SGML -*- -->
<deviceinfo version="0.2">
  <device>
    <match key="info.capabilities" contains="input.keymap">
      <append key="info.callouts.add" type="strlist">hal-setup-keymap</append>
    </match>

    <match key="info.capabilities" contains="input.keys">
      <merge key="input.xkb.rules" type="string">base</merge>

      <!-- If we're using Linux, we use evdev by default (falling back to
           keyboard otherwise). -->
      <merge key="input.xkb.model" type="string">keyboard</merge>
      <match key="/org/freedesktop/Hal/devices/computer:system.kernel.name"
             string="Linux">
        <merge key="input.xkb.model" type="string">jp106</merge>
      </match>

      <merge key="input.xkb.layout" type="string">jp</merge>
      <merge key="input.xkb.variant" type="string" />
    </match>
  </device>
</deviceinfo>

としてるのですが、、、、

今のxorg.conf

# nvidia-xconfig: X configuration file generated by nvidia-xconfig
# nvidia-xconfig:  version 256.44  (buildmeister@builder103.nvidia.com)  Thu Jul 29 01:52:55 PDT 2010

Section "ServerLayout"
    Identifier     "Layout0"
    Screen      0  "Screen0" 0 0
    InputDevice    "Keyboard0" "CoreKeyboard"
    InputDevice    "Mouse0" "CorePointer"
EndSection

Section "Files"
EndSection

Section "InputDevice"

    # generated from default
    Identifier     "Mouse0"
    Driver         "mouse"
    Option         "Protocol" "auto"
    Option         "Device" "/dev/input/mice"
    Option         "Emulate3Buttons" "no"
    Option         "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection

Section "InputDevice"

    # generated from default
#   Option     "XkbModel" "jp106"
#   Option     "XkbLayout" "jp"
#   Option       "Protocol" "Standard"
#   Option       "CoreKeyboard"
    Identifier     "Keyboard0"
    Driver         "kbd"
EndSection

Section "Monitor"
    Identifier     "Monitor0"
    VendorName     "Unknown"
    ModelName      "Unknown"
    HorizSync       28.0 - 33.0
    VertRefresh     43.0 - 72.0
    Option         "DPMS"
EndSection

Section "Device"
    Identifier     "Device0"
    Driver         "nvidia"
    VendorName     "NVIDIA Corporation"
EndSection

Section "Screen"
    Identifier     "Screen0"
    Device         "Device0"
    Monitor        "Monitor0"
    DefaultDepth    24
    SubSection     "Display"
        Depth       24
    EndSubSection
EndSection

此処では、コメントアウト(赤字)して、KDEの設定で日本語キーボードを

選んでます。

Jp106

人間、あきらめが肝心とか。。。

tux ~ # Xorg -version

X.Org X Server 1.7.7
Release Date: 2010-05-04
X Protocol Version 11, Revision 0
Build Operating System: Linux 2.6.35-gentoo-r1 x86_64
Current Operating System: Linux tux 2.6.35-gentoo-r1 #5 SMP Sun Aug 22 13:24:05 JST 2010 x86_64
Kernel command line: root=/dev/hda3 acpi_enforce_resources=lax
Build Date: 27 August 2010  08:59:58PM

Current version of pixman: 0.18.2
        Before reporting problems, check http://wiki.x.org
        to make sure that you have the latest version.
tux ~ #

make,confには、

INPUT_DEVICES="evdev"

VIDEO_CARDS="nvidia"

を書いてあるしな。。。。。。

恐るべし!Xorg 1.7.7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月23日 (月)

~ netwalker 散財中 ~

Rbx500u

「ガリガリ活用術」は先週会社帰りに東京駅近くの大型書店にて

購入。

そして本日会社帰りに、アキバ某所のモバイル系ショップにて、

REUDOのキーボード(RBK-500U)をゲット。

http://www.reudo.co.jp/rboardk/rbk-500u.html

2つ折りに出来て、コンパクト!キータッチもまあまあです。

自分も気にしてなかったのですが、netwalkerの右側のUSB端子に

繋ぐには、miniUSBなので、自分の買ったやつにはmicroUSBのケーブル

でした。

まあ良いかとと思いつつサポート情報見てましたら、以下の記述が。。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

これらの機種には「mini USB-A」ポートがあります。
mini USB-Aポートに接続出来るケーブルは、2010年2月中旬以降の
出荷分からは付属しておりません。替わりにmicro USB-Aケーブルが
付属していますので、micro USB-Aケーブル付属パッケージを購入さ
れた方でmini USB-Aケーブルへの交換をご希望の場合は、ご購入日
から90日以内に限り無償交換致しますので、ユーザーサポートまでご
連絡下さい。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

とりあえずサポートにメールしてみました。

お返事待ってます!!

ということで、一週間後交換用のケーブルを送って頂きました。

Miniusb

思った以上に素早い対応をして頂くと逆にビックリしてしまいます(笑)

早速、micro-Aケーブルはご返送します。。。

有り難うございました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月21日 (土)

~ gentooが熱い ~

夏休みの間、お金が掛からずに一日暇つぶし出来る事って何かなと

考えてみたところ、、思い付きました!gentooをインストールすることです。

余っているIDEのHDD繋いでと。。

Gentoostage

ここまでは順調!、何だこの調子だと半日ぐらいしか遊べないじゃないか。。

インストールはそのまま無事に完了して、再起動!

うわ~~~~~~~いきなりエラー!!!!!!

rootのパーテーションが見つからないって嘘でしょう?慌てず、インストールディスクで

起動して、fstabを確認します。

/dev/hda1  /boot  ext2  noatime 1 2
/dev/hda3  /        ext3  noatime  0 1
/dev/hda2  none   swap  sw        0 0
/dev/cdrom  /mnt/cdrom auto  noauto,ro 0 0
#/dev/fd0  /mnt/floppy auto  noauto  0 0

私はめんどくさいので/bootを最初からマウントしてしまいます。

何ででしょうか???

以下は、Xが動き出してからスクリーンショット撮ってます、念のため。

Kernelata

ATA関係のモジュールが外れてました。そんな殺生な事しないで欲しい!

インストールディスクは使えているのに。。

いくらSATAが主流になったからってね。

あと、/bootがマウント出来ません!、

Kernelext2

これも散々調べて、結論は単にext2はもう使わないから外してあるらしい。

second extended fs supportを有効に。

install docには例として使ってるでしょう、、、ちょっと意地悪

気を取り直して、Xorgを入れます。

前回Xorg1.5で泥沼にはまってますけど、

http://sky-captain.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/gentoo-xorg-15-.html

http://sky-captain.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/gentoo-xorg-1-1.html

すでに経験済みですからと思いきや再びXorgは進化を遂げて、1.7へ

Xorg -configure して、その設定でstartxすると真っ黒!、キーも受け付けず

やむなくリセットです。

nvidia-xconfig使った方が旨く行くようです。どっちもXは動きませんが。。。

(EE) Failed to load module "dri" (module does not exist, 0)
(EE) Failed to load module "dri2" (module does not exist, 0)

dri、dri2、kbd、mouse この4つモジュールが見つからない。

以下はX関係。

/etc/X11/xinit/xinitrc: line 58: twm: command not found
/etc/X11/xinit/xinitrc: line 59: xclock: command not found
/etc/X11/xinit/xinitrc: line 60: xterm: command not found
/etc/X11/xinit/xinitrc: line 62: exec: xterm: not found
/etc/X11/xinit/xinitrc: line 61: xterm: command not found

dri、dri2は無視して平気みたいな事が書いてありまして、

マウスとキーボードは、必死に情報探してやっと以下にて解決

emerge xf86-input-mouse xf86-input-keyboard

twm、xclock、xtermは単純に

emerge twm xclock xterm

Xorg

やっとこさ、X-serverが動いて、KDEをemerge中です。

http://www.gentoo.org/proj/en/desktop/x/x11/xorg-server-1.8-upgrade-guide.xml

でももうすぐ、xorg1.8がやってくるみたい。halは使わないらしい。

今回、キーボードのレイアウトはxorg.confに書きました。

Option    "XkbModel"  "jp106"

Option    "XkbLayout" "jp"

Kde01

終わった!、夏休みはとっくに過ぎて良い暇つぶしになった。

あと、lm_sensersで温度や、ファンの回転数がとれないときは、

ブート時のオプション acpi_enforce_resources=lax です。

www.muhri.net/gkrellm/  つながらなくなってしまった。

Kde02

gentooは、半年に一度くらいインストールをしていないと時代遅れに

なってしまいます。

xorg1.5で罠に落ちた私は、なぜか1.7でも自ら進んで罠に。。

こんなに苦労するのになぜ挑戦するのか?

動いたときの達成感が違うんですね!!!

次へを数回クリックして、ユーザー名とパスワードを設定したら

後はお任せ!じゃ寂しいでしょう?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年8月 8日 (日)

~ SHARP Netwalker PC-Z1 ~

以前から欲しいなと思っていました。PDA(死語かもしれない)好きで、

過去にはカシオペア、palm系2台使ってました。今の時代なんだから、iPhoneや

スマートフォンで良いのではという気もしますが、Linuxがそのままお外に持ち出せる

なんて聞くともう我慢が。。。。(笑)

Netwalker02

会社の帰り、後輩と連れだって「アキバ」へ出撃しました!ツクモeXに入って

お値段聞いてビックリ!

怯まず「もうちょっと何とかして欲しい、大手量販店のネット価格はxxx円位

だから、そこまでの無理は言わないから。。

店員さん、ネットで何やら調べだして「わかりました!、これでどうでしょう?」

思わず了解しました。

「ここの店に在庫無いので近くまで走ってきます!、30分ぐらい待ってて下さい!」

待ってる間にUSBの有線LANアダプタ、リカバリ用2GBmicroSDを仕入れて暫し

後輩とお茶してました。

Mkrecovery

Endrecovery

まずは、転ばぬ先のリカバリーSD作成です。シャープのサイトから落としたスクリプトを

実行すると、SDをフォーマットしてファイルをダウンロードし始めます。以外と時間が

かかります!

USBLANアダプタはLUA3-U2-ATX(10/100)でdmesgすると、こんな感じです。

eth0: register 'asix' at usb-fsl-ehci.0-1.2, ASIX AX88772 USB 2.0 Ethernet, 00:1d:73:e6:85:94
eth0: link up, 100Mbps, full-duplex, lpa 0xCDE1

無線LANの設定は、MACアドレス制限を付けていたので、本体のウラに書いてある

と思いきや、、、結局以下の通り

Mac

あんまり最初からいじり倒すとヤバイので自重気味に使います。

2chjd

2ch用にJD

Youtubexl

動画はなぜかyoutubeXLでないとダメみたいです。

Netwalker01

翌日、USBハブを仕入れて、すでにタコ足状態。。。右気側のminiUSBをtypeAに

変換するケーブルも仕入れてきました。データ用のmicroSDは次回アキバで仕入れます!

Win7

ブログ書くのに、パソコンの方が便利なんでスクリーンショットとかを母艦のwin7マシンへ

保存するために、共有設定しました。

Batt

あと、バッテリ残量の表示がちょっと大雑把すぎるので、battwalker.rbも頂きました!

自分の作ったリカバリー用SDが本当にキチンと出来ているか気になりますね!

Recoverys

今のところ、ぐっと我慢してNを押してます。。早く、ウンともスンと行かなくならないか

心待ちです。。。

http://viva-ubuntu.com/?p=530

こちらを参考にさせて頂いて、conkyを入れてみました!

Back02

Back01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »