« ~ netwalker 散財中その2 ~ | トップページ | AI機を追加してみよう! FS-X »

2010年9月10日 (金)

 gentooはついに我を見離したか?

gentooの神々は私に試練のお与えになりました。

xorg-1.7から始まり、試練の道のりを歩いてきました!

何かの拍子に、cdromのトレイが開かなくなってしまい正確に表現すると、

イジェクトボタンを押すと一旦開いてすぐ閉まってしまいます。

小人が住んでいてイジェクトボタンを押しているかのような。。。。

心配になってケース開けて中に小人が居ないか調べました。

冗談はさておき、普通なら/dev以下にcdromが出来るのですが見当たりま

せん。

/dev/hdb(ide接続なので)手動でリンクを貼っても再起動すると消えて無くなります。

udevが何か悪戯しているらしいのは想像出来るのですがネットで色々調べてもこれ

といった原因が掴めませんでした。

最近のカーネルの設定は、sataを標準に設定されている程度にしか

考えていませんでした。

そしてついに、神は私にヒントを与えて下さった。

* Checking for suitable kernel configuration options...
*   CONFIG_IDE=y should not be set. But it is.
* Please check to make sure these options are set correctly.
* Failure to do so may cause unexpected problems.
*
* udev-151 does not support Linux kernel before version 2.6.25!
* For a reliable udev, use at least kernel 2.6.27

* Your kernel version (2.6.35-gentoo-r5) is new enough to run udev-151 reliably.

でもCONFIG_IDE=yってideのドライブ使ってるから常識だろうって
思ってましたが。。。。。

<*> ATA/ATAPI/MFM/RLL support (DEPRECATED)  --->

CONFIG_IDE:
If you say Y here, your kernel will be able to manage
ATA/(E)IDE and ATAPI units.
The most common cases are IDE hard drives and ATAPI
CD-ROM drives.
This subsystem is currently in maintenance mode with
only bug fix changes applied.
Users of ATA hardware are encouraged to migrate to
the newer ATA subsystem ("Serial ATA (prod) and Parallel
ATA (experimental) drivers") which is more actively
maintained.
擁するに、こっちはあんまりメンテされないからata使う奴はこっち使えと!

<*> Serial ATA and Parallel ATA drivers  --->

私のマザーは、M4A78-PROなので、AMDとATIを有効にしてカーネルを

再コンパイルしました。

<*>AMD/NVidia PATA support
< >ARTOP 6210/6260 PATA support
<*>ATI PATA support

そして再起動!、、、、ですがカーネルパニック!!

でもメッセージ見ると、

sda1、sda2、sda3の文字が。/dev/hda3=rootが無いぜ!ってもしかして

sataで認識しているのかも。

失敗すれば、インストールディスクで起こせば平気ってな感じで

grub.confを以下のとおりhda3→sda3

kernel /boot/kernel-2.6.35-gentoo-r5 root=/dev/sda3 acpi_enforce_resources=lax

fstabもsata仕様に書き直しました!

/dev/sda1    /boot    ext2        noatime     0 1
/dev/sda3    /        ext3        noatime     0 1
/dev/sda2   none      swap        sw         0 0
/dev/cdrom  /mnt/cdrom    auto    noauto,ro   0 0

結果は、神の思し召しがありました。

tux ~ # ls /dev/cd*
/dev/cdrom1  /dev/cdrw1
tux ~ # ls -l /dev/cd*
lrwxrwxrwx 1 root root 3 2010-09-11 07:32 /dev/cdrom1 -> sr0
lrwxrwxrwx 1 root root 3 2010-09-11 07:32 /dev/cdrw1 -> sr0
tux ~ #

Devcdrom1

良かった!、/dev/cdrom1が出来てる!!

只今を持って、小人は旅に出かけました、、時々は遊びに来て下さい。

大人になって、綺麗なお姉さんになって。。。。大歓迎!

お土産は、sataのドライブとリムーバブルケース。

出来ればREX-SATAの白が嬉しい(笑)この辺とかが参考に。

http://forums.gentoo.org/viewtopic-t-813595.html

Cube

http://en.gentoo-wiki.com/wiki/Compiz-Fusion

最後はここを参考に、compizを動かしてます。

何となく、気が付いたのですが、キューブを有功にして、透明を設定すると途端に、CPUの使用率が上がりますので無効にしてます。

Cubutoumei

|

« ~ netwalker 散財中その2 ~ | トップページ | AI機を追加してみよう! FS-X »

Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です:  gentooはついに我を見離したか?:

« ~ netwalker 散財中その2 ~ | トップページ | AI機を追加してみよう! FS-X »