« テレビドアホン交換 VL-SV25K | トップページ | ~羽田 D滑走路~ »

2011年1月22日 (土)

~wilco Airbus A380V2~

Leve-D767とPMDG747が揃ったので、エアバスも操縦できないといざというときに

困るのではないかと(笑)思いつつ、

http://www.wilcopub.com/index.cfm?fuseaction=prod_380

気が付いたら、カード番号を入れて入れてました!

メールが送られてきて、シリアル番号とダウンロード用のURLが書いてあって

Wilcodownload

↑こんな事になって、右にあるダウンロードボタンを押すとダウンロードが開始すると

思ったらダメで、リンクを直接コピペしたら旨く行きました!(汗)

38001

羽田にアプローチ中

38002

説明不要ですね。。。あの辺ですよね、、、、此処は

38003

38004

スロットルの扱いとか、オートパイロットのポリシーやFMGCにまだ慣れてませんし。

マニュアルで着陸しようとして、スロットル動かすといきなりオートスロットルがオンに

なってしまったりとか高度設定ノブも、PUSHとPULLで動作が違ったりとか。。。。。

あとフライトプランを途中から始めるにはどうしたらいいのかと試行錯誤してます!

FMGCの設定は保存できないみたいで、いまはDIRを押して適当なポイントから

フライトを再開するようにしてます。実機では有り得ないですからね。

巷では、イマイチだって言う人も多いですが、円建てで2,500円ぐらいでしたから

PMDGとかのレベルを期待しては可愛そうかと。

|

« テレビドアホン交換 VL-SV25K | トップページ | ~羽田 D滑走路~ »

フライトシム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ~wilco Airbus A380V2~:

« テレビドアホン交換 VL-SV25K | トップページ | ~羽田 D滑走路~ »