«  ~台湾出張 2014年6月 ~ | トップページ | ~ Xperia V Lt25i + XZDualRecovery ~ »

2014年6月22日 (日)

~ Xperia V Lt25i その後のその後 ~

以前の記事で、ルートを取るまで報告しましたが

更に別の方法で試してみました。

http://forum.xda-developers.com/showthread.php?t=2712595

やり方は途中まで、前回の方法と同じです。

http://sky-captain.cocolog-nifty.com/blog/2014/05/xperia-v-lt25i-.html

ますは、9.1.A.1.140 - Generic Nordicをflashtoolで書き込んで

DooMLoRD_Easy-Rooting-Toolkit_v16_perf-event-exploitで

root化

CWMを入れて、LT25i.210_nor_deodex_root_philz_v1.zipを

instal zip from sd card します。

ここで一旦電源をオフにします。再起動すると

SONYロゴの繰り返しが見れます。プチ文鎮状態です(笑)

続いて、 LT25i_9.2.A.1.210_1269-6904_FIX4.3 を

FlashTool で焼いて出来上がり。

Cwm

ちょっと、グラフィカルなCWMが起動します!

PhilZ Touch 6 Clockworkmod v6.0.4.7ってやつです。

問題ってことではないのですが、adawayが最初から入ってて

hostsファイルに、ブロックリストが書き込まれてます。

Hosts01

ところがこのせいで、ブラウザの読み込みが

おかしくなります。

リストを消そうと思いましたが多すぎて、

結局別にファイルを作って上書きしてしまいました。

Hosts02

Adaway

hostsファイルの場所は、ここです。

追伸:amazonで、卓上ホルダDK25をゲットしました。

Dk25

防水キャップの延命対策ですかね。

|

«  ~台湾出張 2014年6月 ~ | トップページ | ~ Xperia V Lt25i + XZDualRecovery ~ »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/221280/59859952

この記事へのトラックバック一覧です: ~ Xperia V Lt25i その後のその後 ~ :

«  ~台湾出張 2014年6月 ~ | トップページ | ~ Xperia V Lt25i + XZDualRecovery ~ »